デジタルコンテンツの制作

nekosuko.jp

RPG レッスン

【01】企画してみる|RPGを作ってみる

更新日:

どんなRPGにするのか

システムはシンプルで作り方を説明しやすいRPGを作ります。

ひたすらダンジョンを進むRPG、ノンフィールドRPGや一本道RPGなどと言われるゲームを作ります。

ゲームの名前は「Zenshin Dungeon」(仮)にします。

いま考えている内容は以下の感じ(変更していく可能性大です)。

ゲームの流れ

  • 「進む」と「休憩」ボタンだけでダンジョンを探索していく一本道系RPG
  • 「進む」と「休憩」はどちらもHPを少し回復し、食料を消費する
  • 食料が0になるか主人公のHPが0になるとゲームオーバー
  • ダンジョンを進むと一定の確率で敵とエンカウントして戦闘になる
  • 敵を討伐すると経験値を取得し、一定の値でレベルアップする
  • ゲームオーバーになったら進んだ距離に応じてボーナスを取得する
  • タイトル画面でボーナスを消費して主人公の初期能力を強化する

ゲーム全体のパラメータ

  • ゲームの状態(新規でゲームスタートなのか、ダンジョンから続きなのか、バトルから続きなのか)
  • ボーナスポイント(ゲーム終了時にもらえるポイント)
  • スタート時のレベル
  • スタート時の食料

ダンジョンのパラメータ

  • ダンジョンの階層(進んだ回数)
  • 残りの食料

ユニットのパラメータ

ここでは主人公や敵キャラのことをキャラクターではなくユニットと呼ぶことにします。

  • レベル
  • 経験値
  • 最大HP
  • HP(0になるとゲームオーバー)
  • 攻撃力(レベル依存)

バトルのシステム

  • 主人公が先制の完全ターン制
  • コマンドは「攻撃」「防御」「回復」の3つ
  • 1ターンごとに食料を消費する
  • 「攻撃」は敵にダメージを与える
  • 「防御」はダメージを90%カットする
  • 「回復」はHPを最大HPの20%回復するが一度使用すると3ターンのあいだ使用できない
  • 敵の行動パターンは攻撃のみ

リンク

-RPG, レッスン

Copyright© nekosuko.jp , 2021 All Rights Reserved.