デジタルコンテンツの制作

nekosuko.jp

Mac

Macのターミナル

投稿日:

Unityで個人開発をしているとあまりターミナルなどのCUIを使う機会が少ないのですが、どうしても必要なときもあったりします(だいたいビルドなどでつまづいた時の原因調査や解決)。

めったに使わないのでいざ使う時いつもコマンドを忘れてしまうので、主に使うものをここに記載しておきます。

ターミナル起動時のディレクトリ

私のPCではターミナルを起動すると、いつもユーザーフォルダがカレントディレクトリ(現在地)になっています。

ルートディレクトリ(一番最初のフォルダ)のアプリケーションフォルダを操作したいとき、ユーザーフォルダにもアプリケーションフォルダがあるので一瞬混乱します。

なのでとりあえずPWDでまず絶対パスでの現在地を確認しておきます。

よく使うコマンド

PWD

現在地の絶対パスを表示します。ちなみにルートディレクトリなら"/"とだけ表示されます。

LS

現在地のフォルダの中身を表示します。

CD

フォルダを移動します。現在地にあるフォルダを指定すればそのフォルダに移動します。

"CD /" を使えば絶対パスで移動先を指定、"CD ~" を使えば相対パスで移動先を指定できます。

"CD -"とすれば一つ前のディレクトリに戻ります。

最近使った履歴

SDKManager

ビルドのターゲットAPIがインストールされていなかったので、コマンドで実行しました。

「Target API Level」を30にあげるためには、

sdkmanager "platforms;android-30"

とすれば良いです(ダブルクォーテーションが必要)。

-Mac

Copyright© nekosuko.jp , 2022 All Rights Reserved.