個人アプリ開発者のメモ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • Unity

Unity

UnityプロジェクトをGitとSourceTreeとGitHubで管理する

いままで(これからも)一人開発なので、ずっと見てみないふりをしていたバージョン管理ツールですが、このたびどうしてもMacとWindowsの両デバイスで開発する必要がでてきました。 これまではGoogleドライブなどに入れ …

Unity|JsonUtilityを使ったときのコンストラクタの検証

シリアライズ化したデータを復元してクラスのデータに代入したとき、すなわちnew演算子を書かずにクラスのインスタンス化をしたときそのクラスのコンストラクタがどう動くのか検証しました(もちろんnewを書いてないだけでJson …

UnityのJsonUtilityでデータをJson化する

データをJSON化するのにずっとLitJsonを使っていました。UnityのアップデートでUnityの標準機能としてJSONを扱えるようになりましたが、LitJsonと比べるといろいろと使いにくいと感じたところも多かった …

UnityでSocialConnectorとAdmobのプラグインを使うとエラーが出る

最近はアプリにシェア機能を実装するのが主流になっていますが、Unityでシェア機能を実装するのにとても便利なプラグインに「SocialConnector」というものがあります。 非常に簡単に実装できるので重宝しているので …

UnityでAdmobを使ったiOS版をリリースするときのエラー対策|2018年2月版

毎度毎度のことですが、iOS版をリリースするにあたっていつもXcodeには苦しめられます(自分のケアレスミスも多々ありますが・・・)。 半年に一度くらいしかリリースしていないので、次にリリースするときにまた忘れてしまった …

Unityの乱数を取得するときの範囲(Range)の設定に注意する

とても基本的なことなのですが、乱数の範囲についてメモしておきます。 Unityの乱数の取得にはRandom.Rangeを使いますが、Float型の乱数を取得するときとInt型の乱数を取得するときでは設定する数値の規則が変 …

Unityのアニメーションで連続回転させたい

UnityのAnimatorコンポーネントのアニメーションはとても便利です。簡単にアニメーションを設定できるので、ゲームに動きをつけやすいですね。でも、少し詰まった点があったのでメモしておきます。 風車のように連続回転で …

Unityでテキストファイルに出力する|文字列が長すぎてDebug.Logで出力できない!?

UnityでデバッグするのにDebug.Logを使う機会は本当に多いです。変数の内容やプログラムの挙動を確認をするのに大変便利です。そんなDebug.Logですが、あまりにも文字列が長いとエディタ上に全部出力されません。 …

Unityの数学関数

いつも他の方のブログを拝見させていただくのですが、いちおう自分のブログにもメモしておきます。 Mathf.Floor() 小数点以下を切り捨て(Float型のまま) Mathf.Ceil() 小数点以下を切り上げ(Flo …

UnityでLitJsonを使うときの注意点

LitJsonを使うとゲームデータのためのクラスでインスタンス化された値を簡単にシアライズしてくれるので、データ保存をするのがとても楽になります。 また、ゲーム内のアイテムなどの膨大なデータもエクセルで作ってJSONに合 …

Page 1 / 3123
Copyright © nekosuko開発ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.