デジタルコンテンツの制作

nekosuko.jp

個人開発 学習

【Unityエラー】iOS framework addition failed due to a Cocoapods installation failure.

投稿日:

UnityからXcodeへ書き出しを行おうとすると

iOS framework addition failed due to a Cocoapods installation failure. 
This will will likely result in an non-functional Xcode project.

というエラーが出る現象がありました。

これ、たびたび出る現象で、どうもMaxOSのアップデート関係している気がします(Cocopodsのバージョン?)。

1回目(2018年2月)にこのエラー出たときは、相当悪戦苦闘したのですが結果的にはMacのOSを最新バージョンにアップデートしたら解決しました(Catalinaだったかな?)。

2回目(2021年5月)は逆にMacOSをアップデートしたらこのエラーが出るようになりました。このときは以下の対応で解決しました(このときはBigSur)。

~/.bash_profileを編集し、export LC_ALL="en_US.UTF-8"を追加する

以下、ターミナルで操作します。

まずは、次のコマンドでbash_profileがあるかどうかを確認しましょう(隠しファイルなので -a が必要)。

ls -a

さらに、次のコマンドでbash_profileを開きます。

vi ~/.bash_profile

どういうモードでファイルを開かれるか聞かれるので"E"を押して編集モードで開きましょう。

そして、キーボードの"I"を押すと、赤文字でINSERTと表示されて入力できる状態になりますので、

export LC_ALL="en_US.UTF-8"

と入力(もしくは貼り付け)しましょう。

入力が終わったらESCキーを押して終了し、":wq"と入力してエンターキーを押せば保存して編集モードが終了します。

最後に

source ~/.bash_profile

を実行すれば、bash_profileをすぐに反映させることができます。

ちなみに、bash_profileはログイン時(ターミナル起動時)に実行される環境設定ファイルです。

https://mutimutisan.com/bash_profile

CocoaPodsを最新版にする

CocoaPodsを最新版にするだけでなく、インストールしなおす、gemではなくhomebrewでインストールするなどもします。

ちなみにCocoapodsというのはiOS/Mac向けのアプリを作成する際のライブラリ管理をしてくれるものらしいです(詳しくはよくわかりません)。

-個人開発, 学習

Copyright© nekosuko.jp , 2021 All Rights Reserved.